ウェブ接客でスムーズな業務を目指そう|圧倒的な顧客満足度GET

男の人

電話対応は専門業者を利用

オペレーター

電話代行サービスはプロのオペレーターが対応してくれるサービスで、人件費の削減も出来るのです。また料金設定に特徴があって月額固定と従量課金制が用意されています。これらの料金は会社の状況で選ぶとお得です。

詳細へ

システム依存率が高い

オペレーター

コールセンターの中枢がCRMシステムです。システムが充実しているとオペレーターの負担も軽減され、ミス防止や生産性向上、処理漏れなどのリスクを徹底して回避することが可能になるのです。最近では音声認識までできるのです。

詳細へ

ECサイトの接客を考える

会社

個別対応で集客アップ

常連客が訪れたとき、お店によっては特典をつけてくれるなど、何らかのサービスを提供してくれることがあります。では、ECサイトのお店ではどうでしょうか。ECサイトのお店だからといって、どのようなお客にも同じ対応でいいかというとそういうわけではありません。初めての来店された方には、初めての方向けの接客、常連の方にはお得なクーポンの提供などをすることも大切です。このようにECサイトを訪れたお客に個別の接客を行うのが、ウェブ接客となります。ウェブ接客を上手に活用することで、お客の購買意欲を引き出し、集客アップへとつながります。初めての方にはECサイトの案内を行うことで、初めての方でも安心して利用しやすくなるのです。圧倒的な顧客満足度を目指しましょう。

利用するツールを選ぼう

実際にウェブ接客の導入を検討する場合、ポイントとなるのが、どのようなツールを導入するかということです。同じウェブ接客であっても、実はウェブ接客を提供している会社ごとに仕組みなどに違いがみられます。その違いを考慮したうえで、運営しているECサイトに適したウェブ接客を選択することが大切です。どのウェブ接客のツールを選べばいいのか迷ったら、有名なウェブ接客の会社を調べて、1つ1つを比較して選ぶようにしましょう。それぞれのメリットとデメリットを見比べて、特徴をつかむことが大切です。特徴を知ったうえで、自分たちのECサイトに何が必要なのか、必要なデータなどを考慮して選ぶようにしましょう。実際にウェブ接客を導入している方の評判を考慮するのも1つの手です。

電話サービスは人気

固定電話

人気サービス電話代行は会社に人がいない時に専用のオペレーターが対応してくれるのです。専用スタッフを雇わなくていいのでコストが掛かりません。また低価格で使用できる共同電話代行サービスも用意されているのです。

詳細へ