電話対応は専門業者を利用|ウェブ接客でスムーズな業務を目指そう|圧倒的な顧客満足度GET

ウェブ接客でスムーズな業務を目指そう|圧倒的な顧客満足度GET

婦人

電話対応は専門業者を利用

オペレーター

プロが対応する

会社に設置してある電話はお客さんや取引先との対応に使用します。しかし会社に人がいないと電話には出れないのでかなり不便です。こういうときは電話代行サービスを利用してみるといいでしょう。これは電話代行会社に電話対応を依頼するサービスとなっていて、専用オペレーターが手伝ってくれます。プロのオペレーターなので対応もしっかりしているのです。しかもクライアントの会社名で応対してくれるのであたかも自分の会社のように接してもらえるメリットもあります。実際に専用オペレーターを雇うとかなりコストがかかりますが、これなら月額10000円程度で利用できるサービスです。コスト削減したいなら電話代行サービスがいいでしょう。

料金設定の特徴

人気サービス電話代行は代わりに電話応対してくれるので便利です。そんなサービスには月額固定と従量課金制が用意されています。従量課金制は使用するとどんどん料金が増えていくものです。逆に月額固定は例えば100件まで固定料金でその後は1件につき100円くらい取られるシステムとなっています。月額固定のいいところは従量課金制よりもわかりやすいところにあるのです。自分の会社にかかってくる電話の量を調整するとかなり安く抑えられるので検討してみるといいでしょう。従量課金制はかなり頻度の少ない電話対応の会社におすすめです。20件なら2000円程度の金額で済みます。会社立ち上げであまり電話利用がないのならおすすめとなっているのです。